忍者ブログ
お金を貯めつつカーライフを楽しみたい。相棒は極めてマニアックな特別仕様車スイフトRS 5MT(DBA-ZC72S 1型)。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [192]  [190]  [189]  [186]  [185]  [181
R0034698.JPG
今更感はありますが、初めて3D映画をみました。
正直な感想としては3Dをものすごく期待していたせいか、しょぼく感じました。
そこで個人的に3Dに対して不満を感じた部分について書き出してみます。

1.メガネをしていると邪魔
2.ちらつきがある
3.色の鮮やかさが失われてる
4.感動できない
5.3D場面が少ない
6.寝たかどうかがわからない
7.化粧が取れる
8.かわいさ半減
9.値段が高くなる

1.メガネをしていると邪魔
メガネをしているとうまく見ることができません。
フレームの大きさによるかもしれませんが、アヤタツの使っているメガネでは左右が3Dメガネに当たり違和感を感じました。
違和感を感じたまま見ることはできます。
ただ、2時間余り違和感に耐えられればの話です。

2.ちらつきがある
映画館の3Dメガネでは左右の目で違う映像を見るように高速で切り替えているようです。
そのためちらつきを感じました。
10分すれば慣れましたが、慣れない人は酔ったような感じに気分が悪くなるかもしれません。
あと、ピントを合わせるのが難しく感じるので、もともと鮮明ではない映画がさらに不鮮明になりました。
せっかくの大迫力が台無しです。

3.色の鮮やかさが失われてる
3Dメガネをかけると明るさが半減していました。
そこで映画自体の明るさが通常の映画より明るくなっているように感じました。
なので、鮮やかさが失われている気がしました。
コントラストが失われた感じです。

4.感動できない
3D映画を見るためには3Dメガネが必要です。
感動のシーンで涙を流しても、拭き取るためには3Dメガネをはずさなければなりません。
せっかくの3D映像が見れないだけではなく、映画自体がぼけてしまっているのでせつなくなります。
楽しい映画はいいですが、涙を流すような映画には向きません。

5.3D場面が少ない
もっと臨場感があるかと思っていたのですが、そこまで飛び出した映像がありませんでした。
奥行き感もすくなく、3Dだと思う部分はあからさまな演出でした。
自然な感じではないので、わざわざ3Dにする必要が感じられませんでした。

6.寝たかどうかがわからない
3Dメガネをかけていると、横の客席が寝たかどうか判断できません。
そのため、トイレに立った時など、寝ていると気がついてくれないのでわざわざ起こさなければなりません。
起こしてしまった罪悪感もありますが、他人を起こさなければならないのはストレスを感じます。
起きたとしても3Dメガネで目が隠れてしまい見えないので、怖いです。

7.化粧が取れる
女性であればメガネのせいで化粧崩れを起こすかもしれません。
長いつけまつ毛やマスカラをしていると、レンズ部分に当たる可能性もあります。

8.かわいさ半減
デートの際に3D映画を見に行くなら相手を見ない方がいいです。
ターミネーターのようなごついメガネ顔の彼女を見ることになり、かわいく感じないかもしれません。
初デートで3Dはよしたほうがよさそうです。

9.値段が高くなる
高知では3D映画が見れるのはTOHOシネマズしかありません。
TOHOシネマズでは3D映画を見るには、通常料金に400円の追加料金が必要です。
そのため割高だと感じます。

R0034701.JPG
今回使用したメガネはXPAND方式を採用していました。

XpanD方式とは(It's a ...より引用)
XpanD方式は、スクリーンに「右目用のコマ」「左目用のコマ」を交互に映し、右目用のコマのときは、観客の3Dメガネの左目を液晶シャッターで閉じることで、右目だけに右目用の映像を見せ、左目用のコマがスクリーンに映っているときは、その反対をやるということを繰り返す仕組みとなっています。


R0034702.JPG
中央の台形部分で3Dを認識しているようです。
そのため、横を向いたり、手で台形の部分を隠すと3D映像ではなくなります。

結論として、これから映画を見るとするならば、通常の映画で十分です。
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最近買ったもの

スイフトRSの助手席シート下に
設置して重低音を楽しんでます。
サブウーファー取り付け
最新コメント
[09/02 そんぴー]
[08/21 そんぴー]
[07/14 REI]
[06/07 ぞうさん]
最新トラックバック
欲しいものリスト

LEDファイバー付
プロジェクターヘッドライト(ブラック)



クスコに比べて取り付け簡単
OKUYAMA CARBING
ストラットタワーバー



迫力の吸気音
零1000 パワーチャンバー



かっこよくシフト周りを演出する
本物ドライカーボンパーツ
バーコード
スイフトRS 改造記録1

最高クラスの明るさを実現
全面発光LEDルームランプ
PIAA Spark MOON Multi A H-850
ルームランプLED化


マップランプに最適
全面発光LEDルームランプ
PIAA Spark MOON Multi B H-851
マップランプ追加 その1
マップランプ追加 その2
マップランプ追加 その3
マップランプ追加 その4
マップランプ追加 まとめ


現行BMWのような高級感のある光
スイフト専用フルLEDテールランプ
CRYSTALEYE レッドクリア
LEDテール コーキング
LEDテール 取り付け
ハイフラ修理


ポジションランプに使ってみよう
簡単ユーロ仕様
PIAA 超TERA Evolution H-522
ポジションLED化


車検対応範囲内で極限の青白光
純正HIDと変わらぬ明るさ
IPF SUPER HID X BULB XGH60
HID交換


気持ちいい重低音が響き渡る
スイフト XS/XL/XG/RS ZD72S用
柿本改 GT box 06&S
マフラー交換


ウインカーポジション化

スイフトRS 改造記録2

フォグランプは黄色でしょ
スイフトRS対応フォグランプ
IPF SUPER J BEAM DY 2400K H11



音が艶をまとい、リアルに響き渡る
17cmセパレート 2ウェイスピーカー
TS-C1720A
カロッツェリアのスピーカーに交換


劇的に臨場感が増し
迫力のある音楽が楽しめるキット
パワフルサウンドキットの中身
デッドニング作業


スタッドレスに交換

ワッペン取り付け

補助ミラー取り付け

レゾネーター塞ぎ
レゾネーター外し

USB熱暴走対策


エンブレム ブラックアウト


シート下などにも設置しやすい
レスポンス性に優れた重低音再生
carrozzeria TS-WX110A
サブウーファー取り付け
カウンター
プロフィール

【管理人】 アヤタツ
詳しいプロフィール

【ブログジャンル】 個人用覚書
当サイトについて
使っている洗車グッズ

スプレーして拭くだけ!
つるつるボディ♪
シュアラスター ゼロウォーター



ゼロウォーターの撥水タイプが登場
汚れがつきにくい撥水コーティング
シュアラスター ゼロウォータードロップ


フリーエリア
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
13 14 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者アナライズ
Copyright ©   無理なくカーライフを楽しみつつ、ゆるく普通に生きたい、わがままな人のだらだらメモ   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain
Powered by NINJA TOOLS
愛車
忍者ブログ [PR]
PR